紫紘株式会社

山口伊太郎

山口 伊太郎(やまぐち いたろう、1901年12月18日~2007年6月27日)


織職人の父のもと西陣に生まれる。
小学校卒業後、親戚の織屋に奉公へ、18歳の頃に独立。
以来、帯地を中心に織物制作に没頭。第二次世界大戦後、
戦中に廃業していた織屋を再開。
1954年に紫紘株式会社を創業する。

高度成長期を迎え、活況する西陣の中「商売ではない、織物技術を追求したい」
との思いから、70歳より織物による「源氏物語絵巻」を製作開始する。

当初、人生80年、10年での計画で完成を目指したが、
止むことのない追求の結果、30余年。

迎えた2007年、最終巻の全ての指示を終え、完成を待つばかりとなった矢先、
105歳にて逝去。
翌年の3月3日、「源氏物語錦織絵巻」最終巻は完成された。
奇しくも、源氏物語千年記の年であった。

 

 

明治34年
(1901年) 京都西陣にて出生
大正9年
(1920年) 山口織物所開業
昭和29年
(1954年) 紫紘株式会社、創業
昭和45年
(1970年) 「源氏物語錦織絵巻」に着手
昭和61年
(1986年) 「源氏物語錦織絵巻」第一巻完成
平成2年
(1990年) 「源氏物語錦織絵巻」第ニ巻完成
平成4年
(1992年) 「源氏物語錦織絵巻」展開催  (京都府文化博物館)
平成5年
(1993年) 「源氏物語錦織絵巻」展開催  (セイコきもの文化財団)
平成7年
(1995年) 仏ギメ国立東洋美術館に「源氏物語錦織絵巻」第一、二巻を収蔵
平成13年
(2001年) 「源氏物語錦織絵巻」第三巻完成
平成14年
(2002年) 仏ギメ国立東洋美術館に「源氏物語錦織絵巻」第三巻を収蔵
平成15年
(2003年) 「山口伊太郎、山口安次郎二百歳記念作品展」 (平安神宮会館)
「山口伊太郎、山口安次郎二百歳記念作品展」 (東京 大倉集古館)
平成17年
(2005年) 「山口伊太郎・安次郎の世界」展  (静岡 佐野美術館)
平成19年
(2007年) 6月27日、永眠
平成20年
(2008年) 3月3日、「源氏物語錦織絵巻」第四巻完成
「山口伊太郎遺作 源氏物語絵巻展」 (相国寺、承天閣美術館)